プロフィール−東プロフィール

東義喜(あずまよしき)

ごあいさつ

  国民の暮らしと権利を守る「ルールある経済社会」をめざし、富裕層と大企業のための政治から国民のための政治に切り替えることこそ必要です。

市民の暮らしに軸足を置いた政策の実現に頑張ります。

略歴

  〇伊勢市生まれ。69歳
〇信州大学工学部中退。
〇尾北民主商工会事務局員
〇市議7期目。現在市議会総務委員、議会改革特別委員会委員長。
〇家族は妻。 

連絡先

  〇大間町新町97番地1
○電話/fax 54-7977

市民の立場で市政をチェック-東よしきのお約束

  くらしを守り、地域経済の活性化をすすめます。


  • 便利な巡回バスの実現

  • 国保税の引き下げ(子どもの均等割減免)

  • 公共施設使用料の見直し、減免制度を

  • 小規模企業振興基本条例の制定、住宅リフォーム助成の復活

  高齢者が暮らしやすい社会を


  • 介護費用の負担軽減、高齢者の見守り支援、地域サロン活動への助成

  • パークゴルフやお風呂を回数券制に

 

子育て支援を強化し、教育予算を増やします。


  • 子どものインフルエンザ予防接種に助成を

  • 市民参加による新図書館の建設

  • 学童保育の6年生まで拡充と施設整備、減免制度を

  •   
  • 学校給食費への一部助成

  •   
  • 学校給食センターの統廃合、民間委託の中止

  •   
  • 教員の多忙化解消

環境を守り 防災を推進します

 


  • 効果的な浸水防止対策をすすめます。

  • 耕作放棄地対策

  • 市街地に子どもの遊び場を

  • 再生可能エネルギーの普及を

  • 安全な歩道の整備を

  • 新ごみ処理施設は公設公営で

  • 熱中症対策(低所得者へエアコン設置補助を)

事業の見直しで経費削減をすすめます。

 


  • 布袋駅東側の道路整備事業の見直し

  • 民間主導の開発(PFI)を止め、市民合意の布袋駅東複合施設に

  • 公共施設再配置計画は地域住民の合意で

議会の民主的改革をすすめます


  • 議案提案権の活用、積極的な政策提案

  • 市政へのチェック機能強化

安倍暴走政治にレッドカード!

  消費税の10%増税は中止を
消費税が8%に上がって以降、消費不況が続いたままです。暮らしも経済も破壊する消費税10%増税は中止するしかありません。


  安倍9条改憲NO!
安倍首相は戦争する国づくりめざし、9条改憲に執念を燃やしています。日本共産党は、平和憲法9条を守り抜きます。

原発ゼロ・自然エネルギーの普及を
原発再稼働などとんでもない!原発を止め、太陽光や小水力、風力などの自然エネルギーの普及で新たな仕事をおこします。

東よしきの議会活動

 

市民の立場で市政をリード


  • 学童保育料の連続値上げの中止と長期休業中(夏休みなど)の学童保育料を値下げする条例改正案を議員提案。→市当局が値下げ改定案を提出するなど、積極的な提案で市政をリード


 

市民との共同で要求を実現。市民の声をきちんと聞いて、願いを市政に届けました


  • 公共施設使用料の値上げ・有料化中止を求めて、市民や市民団体、地域の方々と署名運動、要求運動に取り組む

  • 学童保育を考える会と協力して、学童保育改善充実の運動を進める

  • 暮らしの願い・市民アンケートを実施し、市民の願いを市に提出。議会質問でも取り上げて実現に努力


  • 後期高齢者の人間ドック。スクールソーシャルワーカーの配置、特別支援学級等支援員の増員の実現

  • 学供、公民館に無線LANの整備。市民文化会館のトイレの洋式化の実現

  • 就学援助の入学準備金の倍増、入学前の支給の実施

  市民の願い、しっかり発言、報告


  • 毎議会の一般質問、議案質疑で当局に迫り、市民サービスの切り捨てを追及。

  • 地域で「市政報告会」の開催。「あすの江南」「市政報告」を配布。

  • 江南駅での早朝宣伝。

  • 少ない国民年金、介護や病気、生活保護の申請や税金の滞納、いじめや不登校、仕事探し、生活環境整備など、生活相談が市民から寄せられ、解決に努力。


▲ このページの先頭にもどる