プロフィール−森プロフィール

森ケイ子(もりけいこ)

ごあいさつ

森ケイ子の顔写真 こんにちは。皆さんのご支援をいただいて、9期目の当選をさせていただき、いつの間にか議会でいちばん古い議員になっていました。

初心を忘れず、市民の日々の暮らしの中で起きている様々な悩みや怒り、願いを胸にしっかりと受けとめ市政に生かす、市民の声の代弁者としてこれからもがんばっていきます。

あなたの身近な相談相手として気軽に声をかけてください。

略歴

 

  • 1943年:神奈川県厚木市生まれ
  • 1959年:大同合繊(株)小田原工場入社
  • 1961年:日本共産党に入党
  • 1978年:夫の転勤で江南市に転居
  • 1983年:江南市議会議員に初当選
  • 現在:9期目、厚生文教常任委員会、議会改革特別委員会委員長、議会広報編集特別委員会、江南丹羽環境管理組合議会議員、政治倫理審査会、

連絡先

  • 住所:江南市藤ヶ丘6 江南団地56-204
  • 電話:0587-57-2753(fax兼用)

 

経験と実績を生かし、要求実現に全力!

子育て応援

 

  • 中学卒業まで医療費の窓口無料制度を拡大します。
  • こどものインフルエンザワクチンも助成の対象に。
  • 産休明け保育や病児・病後児保育で安心の子育てを。
  • 少人数学級の推進で、わかる授業 楽しい学校づくり。
  • 住宅に困っている子育て世代を家賃助成で応援します。

くらしの安心

  • 住宅リフォーム助成制度の復活で、地元業者を応援します。
  • 減免制度の拡充で、国民健康保険税の引き下げを。
  • 防犯灯は公費負担で、暗い夜道を明るくします。
  • 孤独死などをなくす高齢者見守りネットワークづくりの推進。

市民の目線

  • 住民目線で税金の無駄づかいをチェックし、市民の暮らしに生かします。
  • 議会だよりの発行など、開かれた議会の改革を推進します。
  • 憲法9条を守り、平和行政を推進します。

安倍暴走政治にストップ!

消費税の増税はダメです!
消費税が上がって物価も高騰し、暮らしは大変ですね。
社会保障のためではなく、大企業への減税とリニア新幹線など大型 公共事業が目白押し! 10%なんてとんでもありません。

  ストップ!「 戦争する国 」づくり
安倍政権は、秘密保護法から集団的自衛権の行使容認と解釈改憲へまっしぐら! 憲法9条を守ります。

  原発ゼロ、自然エネルギーの普及を!
原発再稼働は許せません!
太陽光など 自然エネルギーへの転換を進めます。

あなたの身近な相談相手 森ケイ子

39才で議会に送っていただいてから32年。
いつも 「市民こそ政治の主人公」の精神で、様々な問題に挑戦し、また市政の改革に取り組んできました。

また サラ金や介護、暮らしの中のトラブルなど、相談にのりながら一緒に解決の糸口を見つける努力をしてきました。

初心を忘れず、あなたの身近な相談相手としてこれからもがんばります。
よろしくお願いします。  

みなさんといっしょにがんばりました

中学卒業まで医療費無料化の運動にともに取り組み、当面窓口での1割負担に目途がつきました。

3か所目の子育て支援センターが江南短大内に1月オープン。

障害児保育が全小学校区で実現。

 

厚生病院までバスが走るようになりました。

  • バス停の改善など利用しやすくするために、引きつづき市や名鉄に求めていきます。
  • 交通不便地域をなくすため、小型の巡回バスや乗り合わせタクシーなど、便利な生活交通の実現に取り組みます。

公民館や学供、パークゴルフ場などの有料化と施設使用料値上げ計画をいち早くお知らせし、みなさんとともに撤回させることができました。

  • 市は値上げ計画をあきらめていません。健康や生きがいづくりのためにも現在の制度を守ります。

浸水被害を軽減するために雨水浸透桝や貯留タンク、浸水防止柵に設置に9割の補助が実現しました。

  • 日光川水系や宮田排水路周辺の被害をなくすため、調整池や道路への浸透ます設置などの対策を進めます。

▲ このページの先頭にもどる